サイタマライフブログ バイクや趣味についての雑記ブログ

バイクやZ900RS、ツーリング、埼玉、趣味についての雑記ブログです。

トヨタ グランエース 日本価格発表!12月発売へ 620万円から

最大8社!無料バイク見積もり一括査定!買取は一括査定がオススメ!

f:id:nobby5:20191126113537j:plain

トヨタのグランエースの日本発売が正式にアナウンスされたみたいです。

この車は前から気になっていたので、ブログにしてみましたw

グランエースはアルヴェルを超えるサイズの高級バン。

ハイエースベースです。

タイではマジェスティって名前で発表されていましたね。

f:id:nobby5:20191126114208j:plain

正直見た目は全然かっこよくない。外観の高級感もアルファードに劣る。けど、内装はすごそうです。

 

タイでは超人気カテゴリ

f:id:nobby5:20191126113613j:plain

実はタイではハイエースの高級シートのバージョンがあり、コミューターとしてタイでは人気のあるカテゴリなのです。少人数送迎のバスでもほぼハイエースを使っている国ですしね。

日本以上に高級ミニバンが栄えてる国なんです。

ただ、輸入車には完全80%!かけられていて、アルヴェルは輸入として入ってくるため1000万から2000万近い金額で販売されています。(それでも首都バンコクではしょっちゅうみかけます)

てことで、それより価格が安い高級バンをってことで発表された「マジェスティ」「グランエース」

それが日本でも話題になり発売が決まったと、この車の企画はタイトヨタ発の話みたいですね。

 

「マジェスティ」の価格は170万9000~219万9000バーツ

(日本円換算 約589万円~約758万円

 

高いですけど、アルファードのタイの価格よりは安いです。てことはタイ生産なのかな?

トヨタのタイ・サムロン工場ってハイエース生産してたような。ここでマジェスティも生産するのかな? 

気になる日本価格は?

f:id:nobby5:20191126114341j:plain

グランエースの特徴は、全長5300mm×全幅1970mm×全高1990mmのフルサイズSUVを思わせるサイズからくる圧倒的室内空間の広さ。

日本ではいくらで発売されるのか?見てみましょう。

グランエースPremiumグレード

650万円 3列シート 6人乗り

3列シートのPremiumグレード。

2列目と3列目の4席にエグゼクティブパワーシート。

ロングスライド機構・パワーリクライニング機構・パワーオットマン・シートヒーター・格納式テーブルを装備。

f:id:nobby5:20191126114611j:plain

 

グランエースGグレード

620万円 4列シート 8人乗り

4列シートのGグレード。

2列目の2席にエグゼクティブパワーシート。

3列目に主同調性のキャプテンシート。4列目に跳ね上げ6:4分割チップアップシート。

f:id:nobby5:20191126114752j:plain

f:id:nobby5:20191126114804j:plain

f:id:nobby5:20191126114800j:plain

 

この内容なら間違いなく、プレミアムを選びますね。この内容でこの価格はもしかしたら安いかも...

8人シートで後ろはこれだけ荷物詰めるとなるとすごいですね。

このサイズのハイエースコミューターはよくタイのゴルフ時に使いますが、4バッグとスーツケース4つ積めます。

 

グランエース まとめ

f:id:nobby5:20191126120413j:plain

実物を見ていないのでなんとも言えませんが、そんなに高級感のある外観ではないですね。ちょっと前時代的。ただ、内装やその装備はとても充実しているのでは?

リセールもよくなるんじゃないですかね?

乗り味とかは置いといて大型コミューターとしては最高。

今後の東京オリンピックなどでもハイヤーとして需要見込めるでしょう。

(ラグビーW杯でもたくさんのハイヤーが稼働していました)

それにしても、4列シートとはまたすごいですねぇ...もう高級ミニバスだな。

生産はトヨタ車体のいなべ工場とのこと。

やはり、タイのはタイで生産するのかな?そう考えないとアルファードよりぐんと安くなるのがおかしい。てか、日本と価格ほぼ変わらないもんねw

てことはマジェスティはやはりタイ生産、日本のグランエースは日本生産ってとこでしょうか。

果たしてどれだけ売れるかですね。意外と一般の方が面白がって購入するんじゃないかな....